グランツーリスモPSP攻略班トップへ

コースを速く走るためのアドバイス2

Special Thanks:ピポハム♯49さん ありがとうございます

第2回です。

テーマは「駆動方式」。

 

[FF]

車の前方にエンジンを搭載し、前輪に直結している方式で、現代ファミリーカーの大半がこれ。

挙動が素直で、スピンしにくい特徴を持つため、初心者に最適です。

ただし、コーナリング時はアンダーステア(また今度書き込みます)が出やすいため、曲がる際しっかり減速する必要があります。(前方が重いため)

また、加速も苦手です。

 

[FR]

エンジンが前、駆動輪が後ろです。

FFに比べて鋭く曲がることを得意とし、加速性能も高めです。

ただし、安定性が一段低くなるため、体勢を崩しやすく、オーバーステアが出やすいのが難点です。

曲がる際はしっかりブレーキングをし、ハンドルを必要以上に切らないことが大切です。

なお、オーバーステアを利用したドリフトも可能です。

 

[MR]

エンジンを中央におき、駆動輪が後ろ。

FR以上に鋭く曲がりやすく、ステアリングの反応がよいので、コーナリング性能はNO.1!

ただし、非常にスピンしやすいのが弱点です。

非常に繊細なコントロールが要求される、上級者向けの方式です。

「慣性ドリフト」「パワードリフト」もしやすいです。

 

[4WD]

エンジンから生まれるパワーを4輪すべてにいきわたらせる方式です。

安定性は最高で、ダートやスノーでも走りやすいのが特徴。

更に、加速力も最強クラスです。

ただ、重いせいかコーナリング性能が悪く、十分な減速が必要となります。

アンダーステアも非常に出やすいので注意してください。

 

[RR]

エンジンも駆動輪も後ろで、4WDに次ぐ加速性能が高い方式です。

ただし、アンダーステアもオーバーステアも非常に出やすいという、シビアな特性を持っています。

この癖さえつかめば、RRの加速の優秀さを活かせます。